闇金業者の種類

カード詐欺業者とは?

投稿日:

「買取屋」と似ているが、詐欺が絡む点が大きく異なる。

買取屋の場合は実際にカードで物品を買わせ、その物品を換金して、買取金の一部を債務者に渡す。

この業者の場合は、まず客に「品物を売った」という「販売の事実」をつくる。

客に、実際に物が渡すかどうかはわからないが、渡したとしてもおそらく二束三文の品だろう。

次に、その事実を信販会社に伝える。価格はかなり高めに申告する。

そして、信販会社から送金されたお金から手数料(金利に該当する)を引き、客に渡す。

その後、客は信販会社のローン支払をすることになる――というもの。客を誘う広告の文面は、「ショッピング枠を現金化」と買取屋そっくり。

-闇金業者の種類

Copyright© 闇金解決のための相談窓口 , 2019 AllRights Reserved.